男性のこだわりを捨てましょう

素人童貞であろうともいいではないですか。性欲のある健全な男子なのに、一生使わずに悶々と年を重ねるよりはマシというものです。女性ならば生涯の伴侶のために処女を守るのも時代錯誤ではあっても美談でしょう。しかし、男性にそれらは決して適用されません。もし、貴方の年齢がアラサーなのだったら、ソープでもなんでもいいですから、さっさと童貞を捨ててきましょう。しかし、自棄になれといっているのではありません。童貞を捨てても病気を貰ったのではマイナスもいいところです。ソープを初めて利用するならば衛生や性病検査を徹底的に行っている高級店に行くか、プレイの際にはスキン着用が普通な大衆店にしましょう。最近は三万前後のソープでもなかなか若くて可愛い女性コンパニオンがいます。一生に一度の経験なのです。安く済ませようというセコい考えはせず、妥協もするべきではありません。手順が分からなくても事前に女性コンパニオンに受け身希望といっておけば、あちらでどんどん動いてくれます。初めてだからといって馬鹿にされるような事はほとんどありませんし、もしされたとしても二度とそこに行かなければいい話です。一度捨ててしまえば、こだわっていたのが何だったのだろうというほど、呆気ないものです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ